三菱 車買取

三菱

三菱自動車は、歴史のある車メーカーのひとつです。

 

しかしながら、過去のリコール隠し問題などなかなかイメージの悪さを払拭できずに、人気は伸び悩んでいるようです。中古車にも注意が必要という評価もあり、中古車査定額が安いものでもその選択には難航しそうです。

 

そんな中でも人気なのが4WD車です。ダカールラリー出場経験を果たしたその実力は他に匹敵するものがなく、中古車買取界においても需要を高く保っています。アウトドア志向のファミリーユーザーが多く、ダイナミックな動きを可能にする本格的な装備が魅力的です。

 

廃番になった車種でもファンが多いので、車買取額も高値で取引されています。長く愛用しているユーザーの方、少し飽きたら車査定に出してみるのもいいかもしれません。

 

三菱社の車買取・車査定事情について

走りが好きな人に好まれる車、それが三菱自動車です。抜群の補償も揃えており、ダカールラリー出場でお墨付きの実力には、国内外でもファンが多くいます。

 

三菱自動車の中でも人気が高いのは、パジェロです。中古車買取でもいつも安定して高値で取引されています。高い性能を保っており、オフロード走行時のみならず日常の坂道の馬力は他に類を得ません。

 

結果、エンジンも少量ですみますし、エコカーの燃費に匹敵する可能性もありますね。特徴としては、がんがん走って乗り回す車ですから、中古車査定額も低くなりがちというところもあります。

 

車買取においても比較的多く出品されていますので、車査定額は抑え気味なところもあります。是非、複数の車買取業社で査定額を比較して見ましょう。

三菱車買取記事一覧

パジェロミニは三菱自動車工業が販売していた3ドアのスポーツ用多目的車の軽自動車で1994年に販売が開始され1998年にフルモデルチェンジをし2012年6月まで製造していました。車名は一般公募で決定しパジェロを小型化しパジェロの弟分として活躍しています。駆動方式はFR駆動を基本とし走行中にパートタイム4WDに切り替えられます。初代の特徴は丸型のヘッドライトでしたが二代目はヘッドライトが角形に変更され...

三菱自動車工業が製造・販売しているeKシリーズの一番初めに販売されたのがeKワゴンです。eKシリーズはすべて軽自動車でeKとはExcellentK-carの略でいい軽自動車という意味があります。実用的な軽自動車で値段が安いことや車高は1550mで立体駐車場に対応していることが魅力的です。eKワゴンは2001年に初めて販売され2003年・2004年・2005年に毎年一部を改良し、2006年にはフルモ...

コルトは、三菱自動車より、2002年に発売されました。これまでにグッドデザイン賞の商品デザイン部門を受賞や、ドイツでのゴールデン・ステアリング賞を受賞するなど、評価の高い人気のコンパクトカーです。小回りが効き、視野が広いために運転しやすく街乗りに便利と評判が高かったのですが、残念ながら現在は日本国内での生産は終了しています。このコルトは中古車市場でも人気があります。車査定では大きく値が下がることな...